MENU
遊パパ
アウトドア好きのファッションブロガー!
・アウトドアファッション歴10年!
・THE NORTH FACEマニア!
・ノースフェイスアイテム50点以上所有!
・ノースのマウンテンパーカーはほぼ全て所有!
・身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型!

主に、ノースフェイスのアイテムのサイズ感や使用用途、オススメな人を正直レビュー!他にもArc'teryxやPatagoniaなども多数所有。順次レビュー記事作成中!

「2022年最新!」アークテリクス『スコーミッシュフーディ』のサイズ感、特徴をレビュー!

  • URLをコピーしました!
  • スコーミッシュフーディの特徴は?
  • サイズ感を知りたい!
  • 使用用途、オススメな人は?

こんな疑問に答えます!

本記事の内容!

  • スコーミッシュフーディの特徴!
  • 実際の写真付きでサイズ感を紹介!
  • 使用用途、オススメな人を解説!

本記事を読むだけで、アークテリクス『スコーミッシュフーディ』の特徴・サイズ感・オススメな人が分かります!

本記事の信頼性

遊パパ
  • アウトドアファッション歴10年!
  • THE NORTH FACEマニア!
  • ノースフェイスアイテム50点以上所有!
  • ノースのマウンテンパーカーはほぼ全て所有!
  • Arc’teryxやPatagoniaなども多数所有

身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型。サイズ感はゆるく着こなすのが好き。普段は、THE NORTH FACEをLサイズで着ることが多い。主に、ノースフェイスのアイテムのサイズ感や使用用途、オススメな人を正直レビュー!順次レビュー記事作成中!詳しいプロフィールはこちら!

\タップで切り替え/

  • オシャレ好き!
  • スタイリッシュに着こなしたい!
  • 夏付近に着れる防風ジャケットが欲しい!

『スコーミッシュフーディ』は、軽量の薄手ジャケットで春〜秋にかけて肌寒い時に便利な1着。

アークテリクス特有のスタイリッシュなデザインが特徴で、「オシャレ好き!」な人にはオススメのアイテムです!

「スコーミッシュフーディ」を購入するか迷っている人や、サイズ選びに失敗したくない人は必見の内容になってます。

実際の写真付きで分かりやすく解説してるので、ぜひ最後まで読んでみて下さい!

では、早速本題へ参りましょう!

目次

アークテリクス『スコーミッシュフーディ』のスペック!

スコーミッシュフーディ
●スコーミッシュフーディ 出典:アークテリクス公式
スコーミッシュフーディ

価格:¥24,200 (税込)

素材:撥水加工の Tyono™ 30 デニール シェル – 100% ナイロン

サイズ:XS – XXL

フィット:トリムフィット(細身)

重さ:140g

クライマー、ハイカー、スキーヤーの故郷であるブリティッシュ コロンビア州 スコーミッシュは山と海辺が出会うユニークな場所。この地名に因んだパッカブルな防風フ―ディ。穏やかながら変わりやすい天候でのアクティビティには必需品であると、定評があります。Tyono™30ナイロンで作られた最先端の高耐風性素材を使用したスコーミッシュ フーディーは、軽量のわりに驚くほどの強度を提供します。超軽量ミニマリスト構造、調節可能なストームフード™、No Slip Zip™、デュアルヘム アジャスターが特徴で、ポーチ型に。

アークテリクス公式

アークテリクス『スコーミッシュフーディ』のディティール!

まずは全体像から見ていきましょう!

スコーミッシュフーディ 正面
●スコーミッシュフーディ 正面
スコーミッシュフーディ 後面
●スコーミッシュフーディ 後面
遊パパ

アークテリクスらしいシンプルで洗練されたデザイン!

次に、細かいディティールを見ていきましょう!

フードつばの立体構造、調節可能なドローコード
●フードつばの立体構造、調節可能なドローコード

フードのつばは、柔らかい立体構造でフードの立ちが良く、かぶった時は視界を確保!

首元
●首元
ジップのアクセサリー
●ジップのアクセサリー

ジップの持ち手は、掴みやすいプラスチックのアクセサリー付き!

リフレクターロゴ
●リフレクターロゴ
遊パパ

左胸のロゴはプリントですが、リフレクターロゴとなっており夜間でも車からの視認性を向上!

左胸のポケット
●左胸のポケット

「スコーミッシュフーディ」のポケットは、胸ポケット1つのみ!個人的には1つじゃ足りない。

腕の立体裁断
●腕の立体裁断

腕の動きに合わせた立体裁断で動きやすさを追求!

スコーミッシュフーディの内側
●スコーミッシュフーディの内側
裾のドローコード
●裾のドローコード

風の侵入を最小限にブロック!

袖の丸リブ
●袖の丸リブ

袖は、ゴムで絞られているので調整不要で楽!

アークテリクス『スコーミッシュフーディ』の特徴!

生地(TYONOTM30)が凄い!

出典:Explorer

「スコーミッシュフーディ」に採用されている生地は、日本の東レが開発した『TYONO』が使われています。

TYONOのここが凄い!

  • 防風性
  • 透湿・通気性
  • 耐久性
  • 軽量
  • ストレッチ性
スコーミッシュフーディのストレッチ性
●スコーミッシュフーディのストレッチ性

街着・普段使いを含めてアウトドアでも肌寒い時は、防風かつ通気性を兼ね備えたジャケットはとても快適で役立ちます。

擦れ・破れにも強い耐久性の高さは、アクティブな動きを伴うアウトドアにも非常に頼もしいです。

140gと超軽量かつストレッチが効いてるのでとても動きやすく、まったく疲れません!

遊パパ

普段使い・アウトドアにも使える快適性・着心地が凄い!

撥水加工で雨にも強い!

スコーミッシュフーディの撥水性
●スコーミッシュフーディの撥水性

「スコーミッシュフーディ」は、撥水加工が施されていて多少の雨であれば弾きます。

Gore-Texのような完全防水ではないので強い雨には弱いですが、普段使いであれば充分な撥水力です。

撥水力が落ちてきたらニクワックススプレーを使えば撥水力が回復するのでオススメです!

\ここをクリック!/

コンパクトに収納できて持ち運びに便利!

携帯電話と同じくらいのサイズ
●携帯電話と同じくらいのサイズ!

「スコーミッシュフーディ」は、胸ポケットに収納することができます。

小さく丸めて収納し携帯しておくと、突然の雨にも対応できるレインウェアとしても使えます。

夏場のキャンプなどでも夜間冷え込むことがあります。そんな時は、サッと羽織れば簡単な防寒着としても!

  • 突然の雨!
  • 夏場の冷房が苦手!
  • 夜間肌寒い時!

こんな時は、収納できて持ち運びに便利な「スコーミッシュフーディ」がオススメです!

遊パパ

収納袋じゃなくて、ポケットに収納できるのもポイント!収納袋だと紛失することが多い、、

人気アイテムのため早期完売が予想されます!お求めの方は早めの検討を!

アークテリクス「スコーミッシュフーディ」のサイズ感・サイズ選びのポイント!

Mサイズを着用したサイズ感
●正面 前開き Mサイズ着用
Mサイズを着用したサイズ感
●正面 前閉じ Mサイズ着用
Mサイズを着用したサイズ感
●側面 Mサイズ着用
Mサイズを着用したサイズ感
●後面 Mサイズ着用

身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型でMサイズを着用!

インナーは、Tシャツを着ていてジャストサイズです。

2020年のモデル変更で、レギュラーフィットからトリムフィット(細身)に変更となりよりスタイリッシュなデザインに!

私の場合は、ややガッチリ体型で腕を通す時に二の腕周りが若干キツく感じますが、着てしまえば窮屈には感じません。

私と同じぐらいの身長で、痩せ型〜標準体型の方はSサイズでも問題ないです。

遊パパ

着る時だけ腕周りが若干キツいけど、丈感や身幅などはベストなサイズ感です!

サイズ選びのポイント!

アークテリクス全般に言えることですが、『スコーミッシュフーディ』はやや大きめなサイズ設計。

普段着ているサイズの1サイズ下を選ぶことがオススメです。

しかし、トリムフィット(細身)となっていることからガッチリ体型の方であれば、普段通りのサイズを選ぶのもいいかもしれません。

サイズ選びのポイント!

  • 2020年以降のモデルは身幅、腕周りが細いトリムフィット!
  • 普段着ているサイズの1サイズ下がオススメ!
  • ガッチリ体型の方は普段通りのサイズの方が無難かも!
遊パパ

ゆったり・ゆる〜く着たい人には、あまり向いてないかもしれません。

人気アイテムのため早期完売が予想されます!お求めの方は早めのご検討を!

\ここをクリック!/

「スコーミッシュフーディ」のメリット・デメリット!

気になる点!
  • ポケットが少ない!
  • 収納した際のシワが気になる!
両サイドのポケットがない
●両サイドにもポケットが欲しいところ

「スコーミッシュフーディ」を使っていて、1番の不満点はポケットが少ない点。

一般的な、シェルジャケットにある正面両サイドのポケットが『スコーミッシュフーディ』にはありません。

私自身、バッグやポーチなど持ち運ぶことが少ないのでよくポケットを多用します。

個人的には、普段使いする上でかなり致命的な弱点!

逆に、普段からリュックやバッグを使っている人にとっては気にならない点かと思います。

収納して取り出した際の、シワも若干気になります。

しかし、着ているうちにシワも取れてくるのでそんなに気にしなくてもいい点ではあります。

ここが良い!
  • 普通にカッコいい!
  • 収納できて持ち運べる!
  • 自宅で洗濯ができる!

数ある極薄ジャケットの中でも、アークテリクス「スコーミッシュフーディ」が気になっている方の大半は、単純にカッコいいからという理由が多いはず!

シンプルで洗練されたデザインに光る始祖鳥のロゴ!

私もそんなデザインに魅了された1人です!

寒暖差が激しい「初夏」や「晩夏」、旅先や出張の時には、「スコーミッシュフーディ」を携帯しておけば、寒い時・雨が降っても安心!

旅行・出張のお供にもってこい!

自宅で簡単に洗濯ができる点も嬉しいポイント!

乾燥機には対応していないので、洗濯したら室内干しをしてあげましょう!

人気アイテムのため早期完売が予想されます!お求めの方は早めのご検討を!

\ここをクリック!/

「スコーミッシュフーディ」の使用用途・オススメな人!

着用時期の目安
4月
7月
10月
1月
4月
使用用途
街着向け
どっちもオススメ
1
アウトドア向け

「スコーミッシュフーディ」は、極薄手ジャケットで着用時期は、春・夏・秋の3シーズンが目安。

インナーに厚手の服を着込むタイプではないので、厳密に言えば、夏に近い時期の春〜秋にかけてがオススメ!

スタイリッシュなデザインで、街着・普段使いとしてはもちろんですが、トリムフィットで動きやすいのでアクティブな動きを伴うアウトドアでも使い勝手が良いです。

アークテリクスのロゴがリフレクターロゴになっているので、夜間のランニングでも安心!

もう少し寒い春・秋時期にも使えるジャケットが欲しい方は、「スコーミッシュフーディ」よりも厚生地の「ベータジャケット」がオススメなのでぜひ次の記事を参照ください。

オススメな人!

  • オシャレ好き!
  • スタイリッシュな着こなしがしたい!
  • 普段使い・アウトドア使いができる軽量シェルが欲しい!

オシャレでスタイリッシュなデザインは、人を選ばず誰でもオシャレに着こなせます!

夏場は、ハーフパンツに合わせれば小洒落た雰囲気で大人な着こなしも可能!

「オシャレ好き」「オシャレになりたい」「スタイリッシュな着こなしがしたい」方には、オススメの1着です。

ハーフパンツに合わせてもオシャレ
●ハーフパンツに合わせてもオシャレ!

\ここをクリック!/

まとめ!

アークテリクス「スコーミッシュフーディ」は、薄手の防風ジャケットで春〜秋にかけて活躍する1着。

アークテリクスらしいシンプルで洗練されたデザインは男心を満たしてくれること間違いありません。

夏付近の街着・アウトドアのどちらでも非常に役立つジャケットですので、ぜひ一度チェックしてみてください!

人気アイテムのため早期完売が予想されます!お求めの方は早めのご検討を!

\ここをクリック!/

以上、アークテリクス「スコーミッシュフーディ」のレビューでした!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる