MENU
遊パパ
アウトドア好きのファッションブロガー!
・アウトドアファッション歴10年!
・THE NORTH FACEマニア!
・ノースフェイスアイテム50点以上所有!
・ノースのマウンテンパーカーはほぼ全て所有!
・身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型!

主に、ノースフェイスのアイテムのサイズ感や使用用途、オススメな人を正直レビュー!他にもArc'teryxやPatagoniaなども多数所有。順次レビュー記事作成中!

ノースフェイス『スワローテイルベントフーディ』は「ランニングに最適!」サイズ感や特徴を徹底レビュー!

  • URLをコピーしました!
  • スワローテイルベントフーディの特徴は?
  • オススメの使用用途とサイズ感は?
  • スワローテイルフーディとの違いは?

こんな疑問に答えます!

本記事の内容!

  • スワローテイルベントフーディの特徴!
  • 実際の写真付きでサイズ感を紹介!
  • 使用用途とオススメな人!
  • スワローテイルフーディとの違い!

本記事を読むだけで、ノースフェイス『スワローテイルベントフーディ』の特徴、サイズ感やオススメな人まで全てが分かります!

本記事の信頼性

遊パパ
  • アウトドアファッション歴10年!
  • THE NORTH FACEマニア!
  • ノースフェイスアイテム50点以上所有!
  • ノースのマウンテンパーカーはほぼ全て所有!
  • Arc’teryxやPatagoniaなども多数所有

身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型、ゆるく着こなすのが好き。普段はLサイズが多い。主に、ノースフェイスのアイテムの特徴やメリット・サイズ感などを正直レビュー!

\詳しいプロフィールはこちら!/

\タップで切り替え!/

  • ランニングが趣味な人!
  • これからランニングを始めようとしてる人!
  • 夏場の冷房が苦手な人!

「スワローテイルベントフーディ」は、ランニングが趣味な人これからランニングを始めたい人には最もオススメする1着です!

スワローテイルベントフーディを購入するか迷っている人や、サイズ選びに失敗したくない人は必見の内容です!

実際の写真付きで分かりやすく解説しているので、ぜひ最後まで読んでみて下さい!

では、早速本題へ参りましょう!

目次

ノースフェイス『スワローテイルベントフーディ』のスペック!

スワローテイルベントフーディ
●スワローテイルベントフーディ 出典:goldwin公式
スワローテイルベントフーディ

価格:¥16,500(税込)

素材:Swallowtail Recycled Nylon Doubleweave with DWR(ナイロン100%)

サイズ:S、M、L、XL

重さ:約130g(Lサイズ)

軽さ、着やすさ、持ち運びやすさなどの機能性を高めた、薄手の防風ジャケットです。耐久はっ水加工を施したリサイクルナイロン生地は、肌側にわずかな凸凹をもつ点接触の二重織り組織。汗ばんだ状態でもベタつきにくく、快適さを高めています。衣服内のムレを排出するベンチレーションは、生地の切替を利用したシンプルな構造で、背中と脇下に採用。さらに、ベンチレーションを兼ねる左右のファスナー付きポケットを配置し、ウエア全体の通気コントロール力を向上させています。コンパクトに携行できるポケッタブル仕様で、フード裏に収納が可能。不快な静電気の発生を抑える静電ケア設計です。

goldwin公式

\ここをクリック!/

スワローテイルベントフーディのディティール!

まずは全体像から見ていきましょう!

スワローテイルベントフーディの全体像 正面
●スワローテイルベントフーディの全体像 正面
スワローテイルベントフーディの全体像 後面
●スワローテイルベントフーディの全体像 後面
遊パパ

私は、ティングレーという色を購入しました!

次に、細かいディティールを見ていきましょう!

スワローテイルベントフーディの首元
●首元

軽量化のためノースフェイスのロゴはプリント

ジップ付きポケット
●両サイドにあるジップ付きポケット

両サイドにあるポケットにはジップがついています。

遊パパ

アクティブな動きを伴う場面でも、物を落とす心配がありません!

背中のベンチレーション
●背中のベンチレーション
ポケット内はメッシュ素材
●ポケット内はメッシュ
脇下のベンチレーション
●脇下のベンチレーション 出典:goldwin公式

スワローテイルベントフーディは、ポケット内・背中・脇下にベンチレーション機能が備わっています!

遊パパ

汗をかきやすい夏場でも、通気性がよくて非常に快適!

スワローテイルベントフーディの内側
●スワローテイルベントフーディの内側
袖の絞り
●袖の絞り
裾の絞り
●裾の絞り

裾と袖はゴムで絞られていて、風の侵入を最小限に抑えてくれます。

\ここをクリック!/

ノースフェイス 『スワローテイルベントフーディ』の特徴!

ランニングに最適な軽量ジャケット!

●ランニングに最適

スワローテイルベントフーディの最大の特徴は、ランニング用に特化したジャケットであることです!

ランニングに特化した特徴は3つあります!

  1. 夏でも着れる超軽量の薄手ジャケット!
  2. 背中、脇下、ポケットにある3箇所のベンチレーション!
  3. 車のライトに反射するリフレクターロゴ!

1.夏でも着れるノース史上最軽量の最薄ジャケット!

光が透き通るほど薄い生地
●光が透き通る程薄い!
畳むとTシャツぐらいの薄さ
●畳むとTシャツぐらいの薄さ!

スワローテイルベントフーディは、実際に私が50点以上のノースフェイスのアイテムを所有している中でも最軽量で最薄のジャケット

重さは約130gスマホよりも圧倒的に軽いです!

その圧倒的な軽さで、着ていることを忘れてしまうぐらいの感覚で驚きです!

遊パパ

猛暑日ではさすが暑すぎますが、夏でも意外と着れます!

2.ベンチレーションが3箇所!夏場でも快適!

スワローテイルベントフーディには、背中と脇下・ポケットの3箇所にベンチレーション機能があります。

スワローテイルベントフーディの名前にもなっている「ベント」とは「ベンチレーション」のこと。

ベンチレーションとは、換気や通気のことを意味し、ジャケット内外の空気を入れ替えてジャケット内の蒸れを防止!

ベンチレーションが3箇所もあることで、夏場の汗を多くかく場面でも通気性を高めて、快適に過ごすことが出来るんです!

ジャケット裏側には、汗ばんだ皮膚にもベタベタと張り付きにくい加工が施されているため、半袖の上から着ても不快感がありません!

3.夜間の視認性アップ!リフレクターロゴ!

ロゴは夜間も反射するリフレクター
●ロゴはリフレクターロゴ

スワローテイルベントフーディの左胸にあるロゴは車のライトに反射するリフレクターロゴ

車の運転手の視認性を確保してくれて安全性の向上に繋がります!

今までわざわざ反射材をつけていた人もいるかもですが、スワローテイルベントフーディがあれば反射材なんて必要ありません。

遊パパ

夜間のランニング時に身を守ってくれる最強のランニングウェア!

コンパクトに収納して持ち運び可能!

フード内側の収納ポケット
●フード内側の収納ポケット
コンパクトに収納した状態
●コンパクトに収納した状態

スワローテイルベントフーディは、フード内側の収納ポケットに折りたたんでコンパクトに持ち運ぶことが可能!

例えば、バッグに入れて持ち運ぶことで夏場にエアコンの冷房が強くて寒い時など、サッと取り出して防寒対策としても使えます!

遊パパ

寒がりな人は、携帯しておけば簡易的な防寒感ジャケットに!

\ここをクリック!/

『スワローテイルベントフーディ』のサイズ感・サイズ選びのポイント!

XLサイズを着用したサイズ感
●前閉じ 正面 XLサイズ着用
XLサイズを着用したサイズ感
●前開き 正面 XLサイズ着用
XLサイズを着用したサイズ感
●側面 XLサイズ着用
XLサイズを着用したサイズ感
●後面 XLサイズ着用

身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型でXLサイズを着用!

インナーにはTシャツを着ていて余裕のあるサイズ感です!

スワローテイルベントフーディのサイズ設計としては、スポーツテイストで小さめな作り

ジャストで着たい人は、普段サイズの1つ上あるいは、少し余裕を持って着たい人は2つ上でもいいと思います。

サイズ選びのポイント!

  • 身長170㎝,体重70kgでXLサイズ着用!
  • サイズ感は小さめ設計!
  • 普段着ているサイズの1つ上、ゆったり着たい人は2つ上がオススメ!

Amazon、楽天ではセールで安くなっていることも!要チェックです!

\ここをクリック!/

『スワローテイルベントフーディ』のメリット・デメリット!

気になる点!
  • 使用用途が限定的!
  • 着用時期が短い!

「スワローテイルフーディ」は、ランニングに特化した薄手ジャケット。

使用用途・時期に関しては、夏場付近のランニング用として使うのが理想的です。

インナーに厚手の服を着込むようなジャケットでもないので、少し寒くなってくると出番が終わってしまうのが弱点です!

ここが良い!
  • 軽量で着心地が良い!
  • 通気性が抜群!
  • 持ち運びが可能!

「スワローテイルベントフーディ」の最大の特徴である、最軽量で薄手ジャケットであるため着ていることを忘れるぐらいの着心地。

通気性に特化したベンチレーションは夏場の暑さにも対応します。

持ち運びが容易な点も、携帯しておけば簡易的な防寒対策としても便利です!

『スワローテイルフーディ』との違い!

スワローテイルフーディ
●スワローテイルフーディ

名前の似ているジャケットに「スワローテイルフーディ」があります。

「スワローテイルフーディ」と「スワローテイルベントフーディ」は、どちらもコンパクトに収納できる超軽量ジャケットです。

両者の大きな違いは使用用途になります!

スワローテイルフーディ

街着などの普段使い、登山やトレッキング、キャンプなどオールマイティ!

スワローテイルベントフーディ

普段使いとしても良いが、どちらかと言えばランニング用!

「スワローテイルベントフーディ」は、通気性を高めるベンチレーションの数が「スワローテイルフーディ」より多い

夜間の視認性をアップさせるためのリフレクターロゴの有無も両者で違ってます。

重さはスワローテイルフーディに比べて約30g軽くなっていたりとランニング用に特化した機能が備わっています。

スワローテイルベントフーディ
スワローテイルフーディ
  • ランニング用に特化!
  • ベンチレーション:背中、ポケット、脇の下
  • 重さ:約130g
  • リフレクターロゴ:あり
  • 街着、登山、キャンプなど
  • ベンチレーション:背中、ポケット
  • 重さ:約160g
  • リフレクターロゴ:なし
遊パパ

「ランニングはしない!」って方にはスワローテイルフーディがオススメです!

スワローテイルフーディについては下記記事を参照ください!

ノースフェイス『スワローテイルベントフーディ』の使用用途・オススメな人!

着用時期の目安
4月
7月
10月
1月
4月
使用用途
街着向け
アウトドア向け(ランニング)

「スワローテイルベントフーディ」は、軽量・薄手ジャケットで夏時期の冷房対策やランニング・日焼け対策として優秀!

どちらかと言うと、通気性の良さやリフレクターロゴの機能からランニングに向いているジャケットです。

ジム用のウェアとしても、かなり使えると思います!

ノースフェイス全17種類マウンテンパーカーのまとめ記事はこちら!

オススメな人

  • ランニングが趣味の人!
  • 直射日光が照りつける夏場、ランニングの時でも長袖を着て日焼けをしたくない!
  • ジム用のウェアを探している!

「ジム通いやランニングはしない!」人には、普段使い・アウトドアに向いている「スワローテイルフーディ」の方がオススメです!

興味がある方は、下記記事をぜひご覧ください!

\ここをクリック!/

まとめ!

まとめ!

  • スワローテイルベントフーディは、ランニングに特化した軽量ジャケット!
  • サイズ感は小さめ設計!1サイズあるいは2サイズ上がオススメ!
  • スワローテイルフーディは街着・普段使い向け!

以上、スワローテイルベントフーディのレビューでした!

Amazon、楽天ではセールで安くなっていることも!要チェックです!

\ここをクリック!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次