MENU
遊パパ
アウトドア好きのファッションブロガー!
・アウトドアファッション歴10年!
・THE NORTH FACEマニア!
・ノースフェイスアイテム50点以上所有!
・ノースのマウンテンパーカーはほぼ全て所有!
・身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型!

主に、ノースフェイスのアイテムのサイズ感や使用用途、オススメな人を正直レビュー!他にもArc'teryxやPatagoniaなども多数所有。順次レビュー記事作成中!

ノースフェイス「バーブパンツ」のサイズ感やメリット、「バーブライトパンツ」との違いをレビュー!

  • URLをコピーしました!

今回は、THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)の「バーブパンツ」を徹底レビューします。

  • 「バーブパンツ」の特徴は?
  • 実際のサイズ感が知りたい!
  • 「バーブライト」や「アルパインライトパンツ」との違いは?

こんな疑問に答えます!

本記事の内容!

  • 「バーブパンツ」の特徴を解説!
  • 実際の写真付きでサイズ感を紹介!
  • 実際の使用感(メリット)をレビュー!
  • 「バーブライト」や「アルパインライト」と比較レビュー!

本記事を読むだけで、「バーブパンツ」の特徴からサイズ感、実際の使用感まで全て分かります!

本記事の信頼性

遊パパ
  • アウトドアファッション歴10年!
  • THE NORTH FACEマニア!
  • ノースフェイスアイテム50点以上所有!
  • ノースのマウンテンパーカーはほぼ全て所有!
  • Arc’teryxやPatagoniaなども多数所有

身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型、ゆるく着こなすのが好き。普段はLサイズが多い。主に、ノースフェイスのアイテムの特徴やメリット・サイズ感などを正直レビュー!

\詳しいプロフィールはこちら!/

\タップで切り替え/

  • ストレッチが効いて動きやすい!
  • 通気性が良くて蒸れない!
  • 撥水加工で汚れにくい!

「バーブパンツ」を購入するか迷っている人や、サイズ選びに失敗したくない人は必見の内容です。

実際の写真付きで分かりやすく解説してるので、ぜひ最後まで読んで下さい!

では、早速本題へ参りましょう!

目次

ノースフェイス「バーブパンツ」のスペック!

バーブパンツ
●バーブパンツ 出典:goldwin公式
バーブパンツ

価格:¥15,400(税込)

素材:APEX Aerobic Light Recycled Nylon(ナイロン92%、ポリウレタン8%)

サイズ:S、M、L、XL、BM、BL

重さ:約450g(Lサイズ)

ハイキングから縦走登山、クライミングまでオールラウンドに使用できる、リラックスフィットの定番パンツ。リサイクルナイロンとポリウレタンの混紡生地は高いストレッチ性を持ち、ニットのような伸縮性と着心地のよさが特徴です。ややテーパードのシンプルなデザインで、スッキリした印象に。左右サイドにベンチレーションが付き、衣服内のムレを効率的に排出します。静電気の発生を抑える静電ケア設計を採用しています。

goldwin公式
遊パパ

登山やハイキングなどに最適なパンツ!

ノースフェイス「バーブパンツ」のディティール!

全体像 正面
●全体像 正面
全体像 後面
●全体像 後面
遊パパ

シルエットは、若干テーパードが入ったリラックスフィット!

ベルトレスのウエスト
●ベルトレスのウエスト

ウエストはベルトレスで、脱ぎ着もラク!

ロゴのプリント
●ロゴはプリント
遊パパ

ロゴはプリント!街着には目立ちすぎるかも!

両サイドのジップ付きポケット
●両サイドのジップ付きポケット
ジップ付きのバックポケット
●ジップ付きのバックポケット

前後ともジップ付きポケットで落下を防止!

サイドのジップを開けるとベンチレーション機能
●ベンチレーション機能付き

サイドのジップを開ければ、パンツ内の蒸れを解消。

裾のドローコード
●裾のドローコード
裾のドローコード
●裾のドローコード

裾のドローコードを絞れば、ダボつかずスマートに履ける!

ノースフェイス「バーブパンツ」の特徴!

特徴① 高いストレッチ性!

高いストレッチ性能
●高いストレッチ性能

「バーブパンツ」の生地には、ポリウレタンが含まれていてストレッチ性能がかなり高いです。

「ポリウレタン」は、伸縮性に富んだ素材。

一般的なストレッチパンツでも、ポリウレタンは「2〜3%」の含有量に対して「バーブパンツ」には「8%」も採用されています。

この「ポリウレタン」の含有量が、ストレッチ性の高さの秘密です。

とても動きやすい
●とても動きやすい

ストレッチ性能が高いので、とても動きやすくて履き心地が良いです。

1日中履いていてもノンストレスで疲れにくいです!

特徴② ベンチレーション機能!

サイドのベンチレーション機能
●サイドのベンチレーション機能

「バーブパンツ」のサイドには、パンツ内の蒸れを解消するベンチレーション機能があります。

サイドのジップを開けると、通気性の良いメッシュ素材になっていて内部の熱気が放出。

汗をかきやすい登山やクライミングの時は、暑くなったらジップを開けることで快適に履き続けられます。

特徴③ 撥水加工!

撥水加工が施されている
●撥水加工

「バーブパンツ」には、撥水加工が施されています。

登山やクライミング時の突然の雨や、泥汚れもしっかり弾いて常に快適性を保ってくれます。

遊パパ

意外に撥水加工は役立ちますよ!

ノースフェイス「バーブパンツ」のサイズ感!

Mサイズを着用したサイズ感
●正面 Mサイズ着用
Mサイズを着用したサイズ感
●側面 Mサイズ着用
Mサイズを着用したサイズ感
●後面 Mサイズ着用

身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型でMサイズを着用。

ウエストや腿まわりなどジャストなサイズ感です。

ウエストはゴムで伸びるので、そこまでサイズ感に慎重にならなくても大丈夫です。

私と身長が同じくらいで、痩せ型か標準体型の方はSサイズがちょうどいいかもしれません。

\サイズ感の口コミ!/

サイズ感の口コミを集めてみたので参考にしてください!

スクロールできます
1人目2人目3人目
身長165㎝178㎝175㎝
体重60㎏70㎏65㎏
サイズ 備考S ジャストL ジャストM ジャスト
M 少し大きいXL 大きいL 大きい
●サイズの口コミ!

Amazonや楽天ではセールになっていることも。購入の方はお早めに!

ノースフェイス「バーブパンツ」の実際の使用感(メリット・デメリット)!

ここからは、実際の使用感についてメリットとデメリットを解説します!

気になる点!
  • 夏は暑い!
  • 街着にはポケットが使いにくい!
  • シャカシャカ感強めで街着には不向き!

「バーブパンツ」は、中厚手の生地感でそれなりの厚さがあります。

春や秋、冬に履くにはちょうど良いですが、夏に履くにはさすがに暑すぎます。

また、「バーブパンツ」のポケットは全てジップ付きなので、街着や普段使いするにはジップが邪魔に感じます。

個人差はあると思いますが、ポケットに手を入れる時などチャックが手の甲に当たって擦れたり街着で履くには不向きに感じます。

逆に、登山などのアクティブシーンではジップ付きポケットは重宝します。

●ジップ付きのポケット

意外にもシャカシャカした生地で、アウトドア感が強く出るのでオシャレに履きこなすには難しいです。

ちょっとした外出や、ゴルフ・登山やハイキングに履くにはベストなパンツですね。

遊パパ

私は、ゴルフの時によく履いてます!

ここが良い!
  • ストレッチが効いて動きやすい!
  • 通気性が良くて蒸れない!
  • 撥水加工で汚れにくい!

「バーブパンツ」の最大の特徴は、高いストレッチ性から生まれる動きやすさ!

もともとは、登山やハイキング用のパンツなので動きが伴う場面でとても重宝します。

熱がこもりやすい運動時には、ベンチレーション機能を使えば蒸れにくく快適性を維持します。

ベンチレーション機能のあるパンツは「バーブパンツ」だけなので、通気性を重視する方にはオススメのパンツ!

撥水加工が施されており、登山やゴルフの時の汚れも心配する必要はありません。

遊パパ

オシャレではありませんが、ちょっとした買い物やアクティブシーンには最適なパンツです。

ノースフェイス「バーブライトパンツ」と「バーブパンツ」の違い!

ここからは、「バーブライトパンツ」と「バーブパンツ」の違いを解説します。

左:バーブライトパンツ 右:バーブパンツ
●左:バーブライトパンツ 右:バーブパンツ

大まかな違いは以下のとおりです。

スクロールできます
バーブライトパンツバーブパンツ
シルエット細身テーパードややテーパード
生地の厚さ薄手中厚手
素材APEX AerobicAPEX Aerobic
重さ約275g約450g
ベンチレーションなしあり
裾のドローコードなしあり
●バーブライトパンツとバーブパンツの違い

素材は、どちらも同じでストレッチ性に富んでいます。

違いは、シルエットと生地の厚さ、ベンチレーションや裾のドローコードなど多いです。

「バーブライトパンツ」は、ベンチレーションや裾のドローコードが装備されていません。

シルエットも、細身のテーパードなのでより街着に適したパンツと言えます。

特に、生地が薄く軽いので春〜秋の比較的暖かい時期のパンツとして向いています。

対して、「バーブパンツ」にはベンチレーション機能など登山やハイキングに便利な機能が装備。

中厚手の生地なので、比較的寒い時期や登山やハイキングに履くのに向いています。

バーブライトパンツ
バーブパンツ
  • 街着向け
  • 比較的暖かい時期
  • アウトドア向け
  • 比較的寒い時期

「バーブライトパンツ」についてはこちら!

ノースフェイス「アルパインライトパンツ」と「バーブパンツ」の違い!

ここでは、「アルパインライトパンツ」と「バーブパンツ」の違いを解説します!

●アルパインライトパンツ
●バーブパンツ
スクロールできます
アルパインライトパンツバーブパンツ
シルエット細身テーパードややテーパード
生地の厚さ中厚手中厚手
素材APEX AerobicAPEX Aerobic
重さ約390g約450g
ベンチレーションなしあり
裾のドローコードなしあり
●アルパインライトパンツとバーブパンツの違い

「アルパインライトパンツ」も「バーブパンツ」どちらも素材は同じ。

撥水性や防風性、ストレッチ性に優れています。

大きな違いは、シルエットとベンチレーションなどの機能です。

「アルパインライトパンツ」もあまり街着には向いていませんが、シルエットが細身でベンチレーション機能が装備されていないので「バーブパンツ」よりは普段使いに適しています。

登山やハイキングなどアウトドア派の人は、「バーブパンツ」

登山はしないがアウトドア好きで、普段使いにも適したパンツが欲しい人は「アルパインライトパンツ」がオススメです!

アルパインライトパンツ
バーブパンツ
  • アウトドア・普段使い両方向け
  • 比較的寒い時期
  • アウトドア向け
  • 比較的寒い時期

「アルパインライトパンツ」についてはこちら!

まとめ!

「バーブパンツ」は、ストレッチ性が高くベンチレーション機能などを装備した登山やアウトドアに適した快適パンツ。

汗をかく登山などのアクティビティには、ベンチレーションで蒸れを解消する「バーブパンツ」がオススメ!

街着にはあまり向いていませんが、アクティブシーンには「バーブパンツ」が最も適しています。

Amazonや楽天ではセールになっていることも。購入の方はお早めに!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次