MENU
遊パパ
アウトドア好きのファッションブロガー!
・アウトドアファッション歴10年!
・THE NORTH FACEマニア!
・ノースフェイスアイテム50点以上所有!
・ノースのマウンテンパーカーはほぼ全て所有!
・身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型!

主に、ノースフェイスのアイテムのサイズ感や使用用途、オススメな人を正直レビュー!他にもArc'teryxやPatagoniaなども多数所有。順次レビュー記事作成中!

サイズ選び完全攻略!アンタークティカバーサロフトジャケットを徹底レビュー!

  • URLをコピーしました!

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)の人気フリース「アンタークティカバーサロフトジャケット」のサイズ感など徹底レビューします!

「アンタークティカバーサロフトジャケット」は、サイズ選びが難しいのでぜひ本記事を参考にしてください!

  • 「アンタークティカバーサロフトジャケット」のレビューを知りたい!
  • 実際のサイズ感が知りたい!

こんな疑問に答えます!

本記事の内容!

  • 「アンタークティカバーサロフトジャケット」のサイズ感を解説!
  • メリット・デメリットを紹介!

本記事の信頼性

遊パパ
  • アウトドアファッション歴10年!
  • THE NORTH FACEマニア!
  • ノースフェイスアイテム50点以上所有!
  • ノースのマウンテンパーカーはほぼ全て所有!
  • Arc’teryxやPatagoniaなども多数所有

身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型、ゆるく着こなすのが好き。普段はLサイズが多い。主に、ノースフェイスのアイテムの特徴やメリット・サイズ感などを正直レビュー!

\詳しいプロフィールはこちら!/

\タップで切り替え/

身長170㎝,体重70㎏ XLサイズ着用
●身長170㎝,体重70㎏ XLサイズ着用

本記事を読めば、「アンタークティカバーサロフトジャケット」のサイズ感からレビューまで全て分かります。

購入するか迷っている人、サイズ選びに失敗したくない人は必見の内容です。

実際の写真付きで分かりやすく解説してるので、ぜひ最後まで読んでみて下さい!

では、早速本題へ参りましょう!

目次

「アンタークティカバーサロフトジャケット」のサイズ感・サイズ選びのポイント!

まずは、サイズ感から紹介していきます。

前提として「アンタークティカバーサロフトジャケット」のサイズ感はかなり小さめな設計です。

それを踏まえて私は身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型でXLサイズを購入しました。

正面 XLサイズ
●正面 170㎝,70㎏ XLサイズ
正面 XLサイズ
●正面 170㎝,70㎏ XLサイズ
側面 XLサイズ
●側面 170㎝,70㎏ XLサイズ
後面 XLサイズ
●後面 170㎝,70㎏ XLサイズ
着用した感想

インナーにロンTを着ていて少し余裕のあるサイズ感。もともと大きめに着こなすのが好きなのでXLサイズがベストチョイス。Lサイズだとジャストサイズ過ぎました!

サイズ感の口コミをまとめました!

スクロールできます
1人目2人目3人目4人目
身長177㎝165㎝171㎝161㎝
体重80㎏60㎏66㎏52㎏
サイズ 備考L 小さいM 小さいM 小さいM ジャスト
XL ジャストL ジャストL ジャストL 少し大きい
●サイズの口コミ!

口コミを見ているとやはり小さめのサイズ設計だという意見が多いです。

サイズ選びは普段より1つか2つサイズを上げるのがオススメ!

遊パパ

少し大きめに着こなした方がオシャレに見えます。サイズ選びは大きめを意識しましょう!

2022年で廃盤となりました。現在の在庫が最後ですので購入の方はお早めに!

他にも、THE NORTH FACEのフリースをレビューしているので合わせてご覧ください!

『アンタークティカバーサロフトジャケット』のスペック!

アンタークティカバーサロフトジャケット
●アンタークティカバーサロフトジャケット
アンタークティカバーサロフトジャケット

素材:Versa Loft(ポリエステル100%)
  <袖口>Power Stretch Fleece(ポリエステル49%、ナイロン40%、ポリウレタン11%)

サイズ:S,M,L,XL

重さ:約655g(Lサイズ)

THE NORTH FACE史上最高のかさ高と温かさを持つフリース生地を採用した防寒ジャケットです。寒冷地での活動を想定し、前身頃部分は毛足の長いスーパーロフトフリースを二重仕様に。生地間のデッドエアを大きく広げて保温効果を高めており、防風シェルと組み合わせることで、活用幅が広がります。 袖は操作性を重視したストレッチフリース素材を使用。脇に配置したベンチレーションが蒸気を放出し、素早い体温調節が可能。静電気の発生を抑える静電ケア設計を採用しています。

goldwin公式

『アンタークティカバーサロフトジャケット』のディティール!

まずは、全体像から見ていきましょう!

正面
●正面
後面
●後面

次に細かいディティールを見ていきましょう!

首元
●首元

襟元が高くて防寒性に優れる!

ロゴは刺繍
●ロゴは刺繍
右腕のワッペン
●右腕のワッペン

アンタークティカとは「南極大陸」のこと。ワッペンには南極大陸の地形がデザイン!

左胸のポケット
●左胸のポケット
両サイドのポケット
●両サイドのポケット

ポケットは全部で3つ!必要充分なサイズです!

内側
●内側

内側もフリース素材に!肌触りがよくて暖かい。

脇下のベンチレーション
●脇下のベンチレーション

フリースには珍しいベンチレーション機能!

リフトゲーター仕様
●リフトゲーター仕様

特徴的なリフトゲーター仕様。手首の隙間をなくし保温力抜群!

裾の絞り
●裾の絞り

手首同様、裾はゴムで絞られているので風が入りにくく保温力に優れます!

「アンタークティカバーサロフトジャケット」のメリット・デメリット!

デメリット
  • 毛抜けがある
  • 防風性は低い

毛抜けが多い!

「アンタークティカバーサロフトジャケット」は、確かに毛抜けが多いと感じます。

ジャケットを脱ぐとインナーに毛が付着していることが多いです。

「アンタークティカバーサロフトジャケット」の内側にコロコロをかけるか、1度洗濯をしてみるなど対策すると多少改善します!

防風性が低い!

「アンタークティカバーサロフトジャケット」含め、フリースジャケットの弱点は防風性がないことです。

強い風が吹けば、フリース内に風が入ってくるのが分かります。

遊パパ

風が強い日の着用はオススメしません。

フリースジャケットでも、防風生地を採用しているパタゴニアの「レトロXジャケット」も合わせてご覧ください!

ここが良い!
  • とても暖かい
  • 1枚でオシャレにキマる

とても暖かい!

毛足が長いフリース
●毛足が長いフリース

「アンタークティカバーサロフトジャケット」は、毛足が長いフリース素材。

フリースは、毛足が長いほど空気を溜め込むことができるので保温力が増します。

毛足が長いだけではなく、首元や袖口・裾からの冷気も防ぐ設計になっていて保温力がとても高いジャケットです。

遊パパ

THE NORTH FACE史上最強の保温力を誇るフリースジャケット

オシャレでかっこいい!

「アンタークティカバーサロフトジャケット」は、暖かいだけではなくデザイン性も高いです。

右腕の南極大陸をモチーフにしたワッペンなど個人的にはカッコいいと思います。

●出典:wear

この方のように、パーカーと合わせてもカッチョいいですね!

2022年で廃盤となりました。現在の在庫が最後ですので購入の方はお早めに!

「アンタークティカバーサロフトジャケット」の口コミ!

「アンタークティカバーサロフトジャケット」の口コミを集めてみたので参考にしてください!

\悪い口コミ!/

少し小さめと事前に確認していたのですが、思ってたよりさらに小さめでした。

暖かくて着心地とか最高であるがめっちゃ毛がバッグとかにつく

やや抜け毛が多いですが許容範囲です

\良い口コミ!/

暖かさはもちろん、デザインがいい。ノースフェイス好きなら購入の価値あり。

かなりスリムな作りだけど、すごく暖かくていい。

あまり風のない肌寒い時はコレで充分です。脇のベンチレーションがあるのですが、お店や車に乗り込んだ際に役に立ちます。

やはり悪い口コミには、毛抜けの問題とサイズ感が小さいことが目立ちます。

逆に、良い口コミには暖かくてオシャレだというのが共通として多いです。

遊パパ

抜け毛は確かに多いけど、暖かさとデザイン性は確実です!

まとめ!

「アンタークティカバーサロフトジャケット」は、暖かさとデザイン性・ファッション性が高いフリースジャケット。

THE NORTH FACE史上最強の保温力を誇るフリースの実力はホンモノです。

抜け毛の問題が多く見受けられますが、ジャケット内側にコロコロをかけたり1度洗濯すると多少改善できます。

「アンタークティカバーサロフトジャケット」は、2022年で廃盤になるようなので今の在庫で最後です。

購入の方はお早めに!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次