MENU
遊パパ
アウトドア好きのファッションブロガー!
・アウトドアファッション歴10年!
・THE NORTH FACEマニア!
・ノースフェイスアイテム50点以上所有!
・ノースのマウンテンパーカーはほぼ全て所有!
・身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型!

主に、ノースフェイスのアイテムのサイズ感や使用用途、オススメな人を正直レビュー!他にもArc'teryxやPatagoniaなども多数所有。順次レビュー記事作成中!

「登山・自転車に最適!」ノースフェイス『FLスーパーヘイズジャケット』のサイズ感や特徴をレビュー!

  • URLをコピーしました!

ノーフェイス独自開発ということで近年注目を浴びている素材『フューチャーライト』

本記事では、新素材『フューチャーライト』を採用した『FL(フューチャーライト)スーパーヘイズジャケット』を正直レビュー!

  • FLスーパーヘイズジャケットの特徴は?
  • オススメの人、使用用途を知りたい!
  • サイズ感は?

こんな疑問に答えます!

本記事の内容!

  • FLスーパーヘイズジャケットのスペック!
  • 特徴やオススメな人・使用用途を解説!
  • 写真付きでサイズ感を解説!

本記事を読むだけで、『FLスーパーヘイズジャケット』の特徴やオススメな人、サイズ感など全て分かります!

本記事の信頼性

遊パパ
  • アウトドアファッション歴10年!
  • THE NORTH FACEマニア!
  • ノースフェイスアイテム50点以上所有!
  • ノースのマウンテンパーカーはほぼ全て所有!
  • Arc’teryxやPatagoniaなども多数所有

身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型、ゆるく着こなすのが好き。普段はLサイズが多い。主に、ノースフェイスのアイテムの特徴やメリット・サイズ感などを正直レビュー!

\詳しいプロフィールはこちら!/

\タップで切り替え/

  • 登山が好き!
  • これから登山を始めたい!
  • サイクリングが好き!

『FLスーパーヘイズジャケット』は、登山に便利な機能を有する、まさに登山専用ジャケットと言っても過言じゃないです。

また、登山だけではなく「サイクリングが好き」って人にもオススメできるアイテムです!

『FLスーパーヘイズジャケット』を購入するか迷っている人や、サイズ選びに失敗したくない人は必見の内容になってます。

実際の写真付きで分かりやすく解説してるので、ぜひ最後まで読んでみて下さい!

では、早速本題へ参りましょう!

目次

『FLスーパーヘイズジャケット』のスペック!

●FLスーパーヘイズジャケット 出典:goldwin公式
FLスーパーヘイズジャケット

価格:¥42,900(税込)

素材:20D Stretch Recycled Nylon Ripstop FUTURELIGHT(3層)(表側:ナイロン100%、中間層:ポリウレタン エレクトロスピニング膜、裏側:ポリエステル100%)

サイズ:S、M、L、XL

重さ:約345g(Lサイズ)

ナノレベルのポリウレタン繊維をミクロ単位で吹き重ねてシート状にした、THE NORTH FACEが独自に開発したナノフィルム状の防水透湿素材、FUTURELIGHTを採用したレインジャケット。防水性に加えて高い通気性が特徴です。表地には20デニールのストレッチ素材を使用。ソフトシェルのように軽くしなやかな着心地で、身体の動きにスムーズに追従します。サイドポケットの袋布は、軽く通気のよいメッシュ仕様。ハーネスを装着してもずり上がらない、長めの裾丈に仕上げています。長期の縦走登山やアルパインクライミングなどのハードな山行で、行動中も快適に着続けられる1着です。

goldwin公式
遊パパ

登山などのハードな環境での使用を想定しているジャケット!

『FLスーパーヘイズジャケット』のディティール!

まずは全体像から見ていきましょう!

FLスーパーヘイズジャケットの正面
●FLスーパーヘイズジャケット 正面
FLスーパーヘイズジャケット 後面
●FLスーパーヘイズジャケット 後面

次に細かいディティールを見ていきましょう!

ロゴはプリント
●ロゴはプリント
両サイドのポケット
●両サイドのポケット

両サイドのポケットはかなり大きめ!

止水ジップ
●止水ジップ
ポケットの止水ジップ
●ポケットの止水ジップ

センタージップ、ポケットのジップは全て止水ジップで防水性アップ!

FLスーパーヘイズジャケットの内側
●FLスーパーヘイズジャケットの内側
シームレス加工
●シームレス加工

内側はシームレス加工が施されていて、縫い目からの水の侵入を防止!

遊パパ

止水ジップやシームレス加工など防水性能は完璧!

フードのドローコード
●フードのドローコード
袖のベルクロ
●袖のベルクロ
裾のドローコード
●裾のドローコード

ドローコードを絞ることでジャケット内への風の侵入を最小限にブロック!

遊パパ

防水・防風に関する性能は全て揃った本格マウンテンパーカーです!

『FLスーパーヘイズジャケット』の特徴!

新素材「フューチャーライト」を採用!

フューチャーライト素材
●フューチャーライト素材

「FLスーパーヘイズジャケット」の『FL』とは『フューチャーライト』のことです。

フューチャーライト素材は、ノースフェイスが独自開発した最新鋭の素材で、防水・透湿性に加えて通気性があることが最大の特徴!※通気性があるからと言って風がスースー通り抜けるわけではありません。

特に、汗をかく環境・場面ではジャケット内がムレにくく快適に過ごせるのが凄いところ!

フューチャーライト素材の防水性!
●フューチャーライト素材の防水性!

通気性が高いことだけでなく防水性能も高いレベルを誇っています。

防水力の雄「Gore-Tex」とまでは言いませんが、アウトドア環境にも充分対応できる防水性能を有しているのも特徴です!

生地がしなやかでストレッチが効いている!

他にも、「フューチャーライト」の生地はしなやかでストレッチが効いています!

特に、『FLスーパーヘイズジャケット』は、20デニールの薄生地のためとても軽く、着心地が良いです。

フューチャーライト素材のストレッチ性
●フューチャーライト素材のストレッチ性

「軽い」・「しなやか」・「ストレッチ性」の3拍子が揃っており、

ハードな環境下のアクティブな動きを伴う場面でも、動きにくさを感じることはありません。

フューチャーライト素材の特徴!

  • 防水・透湿性に加えて通気性!
  • 軽い・しなやか・ストレッチ性のある生地!

Gore-Texとの比較!

防風・防水・透湿性を兼ね備えたアウトドア界最強と謳われている「Gore-Tex」との分かりやすい比較表を載せます!

スクロールできます
防水性防風性透湿性・通気性着心地
Gore-Tex最強最強微妙
フューチャーライト最強
●Gore-Texとフューチャーライトの比較

「Gore-Tex」の防水性は、アウトドア場面においてもオーバースペックと言われる程の性能を有しています。

対して、「フューチャーライト」は「Gore-Tex」には及びませんが、高い防水性でアウトドア場面においても充分対応できます。

快適性に関しては、ムレにくく、動きやすい「フューチャーライト」の方に軍配が上がります!

登山・サイクリングに特化した機能が豊富!

『FLスーパーヘイズジャケット』は、登山を想定して作られたジャケットで登山に便利な機能が多くあります。

それに付随して、サイクリングにも便利な機能なので解説します!

ヘルメットに対応できるフード!

ヘルメット対応のフード
●ヘルメット対応のフード

『FLスーパーヘイズジャケット』のフードは、ヘルメットを装備した状態でも被れるようにやや大きめなデザイン。

今や、長野県のアルプス山域などでは「ヘルメット装着奨励山域」としてヘルメット装着率が100%に近いのが現状です。

また、サイクリングにとってもヘルメットは必須!

本格的な登山・サイクリングを行う方にとっては、ヘルメットとの相性は重要ポイント!

ポケットの位置が高い!

ポケットの位置が高い
●ポケットの位置が高い

登山・サイクリングをする人にとっては、ポケットの位置も重要ポイント!

ポケットの位置が低いとリュック(バックパック)を背負った場合、腰ベルトを締めるとポケットに干渉してしまいポケットが使えない!

そのため、『FLスーパーヘイズジャケット』のポケットはかなり高い位置にあります。

遊パパ

逆に、日常使いにおいてはかなり不便!

ポケット内部のベンチレーション機能!

ポケット内は通気性の高いメッシュ素材
●ポケット内は通気性の高いメッシュ素材

ただでさえ、通気性の高い『FLスーパーヘイズジャケット』ですが、行動中はどうしても発汗が多くジャケット内が蒸れやすい!

そんな時は、両サイドのポケットを開けると内部がメッシュ素材になっていて、急速にジャケット内のムレを放出します。

登山・サイクリングに快適な機能

  • ヘルメット対応のフード!
  • リュックに干渉しないポケット!
  • ムレを解消するポケットのベンチレーション!

コンパクトに収納できるスタッフサック付き!

スタッフサック
●スタッフサック

『FLスーパーヘイズジャケット』は、コンパクトに収納できるスタッフサックが付属してます。

登山中は、急激な天候の変化にも見舞われやすいので、『FLスーパーヘイズジャケット』を携帯しておけば安心!

『FLスーパーヘイズジャケット』のサイズ感!

Lサイズを着用したサイズ感
●前開き Lサイズ着用
Lサイズを着用したサイズ感
●前閉じ Lサイズ着用
Lサイズを着用したサイズ感
●側面 Lサイズ着用
Lサイズを着用したサイズ感
●後面 Lサイズ着用

身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型でLサイズを着用。

インナーには、ロンTを着込んでいてやや余裕のあるサイズ感です。

『FLスーパーヘイズジャケット』のサイズ感は、標準的なサイズ設計で普段通りのサイズ選びで良いと思います。

私の場合は、動きやすいように少し大きめに着るのが好きなのでLサイズを選びました。

身長170〜180㎝ぐらいの方でも、痩せ型の人は私と同じLサイズが良いと思います!

サイズ選びのポイント!

  • FLスーパーヘイズジャケットは標準的なサイズ設計!
  • 普段通りのサイズ選びで良し!
  • 登山・サイクリングで使う場合はジャストサイズを選ぶ方がいいかも?

「FLスーパーヘイズジャケット」のメリット・デメリット!

気になる点!
  • ジップが硬い!
  • 値段が高め!
ジップの硬さが気になる
●ジップを開け閉めしにくい!

『FLスーパーヘイズジャケット』を着用して1番気になった点は、ジップの硬さ。

「着心地」・「動きやすさ」は非常に満足してますが、ジップの開け閉めのしにくさには残念!

止水ジップなのでしょうがない点ではありますが、ほかの止水ジップを使ったジャケットと比べても特に硬いと感じます。

値段も¥42,900(税込)と軽量シェルジャケットの中でも異様に高い。

最新鋭の「フューチャーライト」素材を採用しているので値段の高さには覚悟してましたが、それでも高いと感じます。

Amazon・楽天では、セールになっていることが多いのでチェック!

ここが良い!
  • 高い防水性に加えて、通気性バツグン!
  • ストレッチが効いて動きやすい!
  • 登山・サイクリングに最適な機能!
  • コンパクトに収納できる!

高い防水性に加えて、通気性があり汗をかく場面でも蒸れにくいのが大きな魅力!

ストレッチも効いていて、アクティブな動きを伴うアウトドア場面においても動きやすいです。

特に、「ヘルメット対応フード」、「ポケットの位置」などの便利な機能がついているのも登山・サイクリング愛好者にとっては嬉しいポイント!

コンパクトに収納できる点も、夏登山の雨対策としてもってこいの1着です。

『FLスーパーヘイズジャケット』の使用用途・オススメな人!

着用時期の目安
4月
7月
10月
1月
4月
使用用途
街着向け
どっちもオススメ
1
アウトドア向け

ここまでの内容を理解していただけると、着用用途としては、完全にアウトドア(登山・サイクリング)向けです!

生地は、薄手のジャケットなので時期は春・秋の時期が着用できる目安。

携帯用防水ジャケットとして、夏登山でも着用する場面があるかもしれません!

遊パパ

梅雨時期なんかには、湿度が高く蒸れやすいので特にオススメ!

ノースフェイス全17種類マウンテンパーカーのまとめ記事はこちら!

オススメな人!

  • 登山・サイクリング愛好者!
  • これから登山・サイクリングを始めたい人!

『FLスーパーヘイズジャケット』の特徴を踏まえると、「登山やサイクリングが好き」「これから始めたいと考えてる」方には、自信を持ってオススメできるジャケット!

今までなんとなくジャケット選びをしていた方でも、『FLスーパーヘイズジャケット』を着てみてみるとその快適さに驚きますよ!

登山・サイクリングにおいて、通気性よりも生地が耐久性を求めるという方は、定番のクライムライトジャケットがオススメなので合わせてご覧ください!

まとめ!

『FLスーパーヘイズジャケット』は、最新鋭「フューチャーライト」素材を採用したジャケット。

「フューチャーライト」は、防水・透湿性に加えて通気性とストレッチ性を兼ね備えたハイテク素材で、Gore-Texにかわる高機能素材としてこらから期待している。

そんな、「FLスーパーヘイズジャケット」には、登山やサイクリングに便利な機能を有しており、「フューチャーライト」と併せてアウトドアシーンにおいて最もオススメする一着です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次