MENU
遊パパ
アウトドア好きのファッションブロガー!
・アウトドアファッション歴10年!
・THE NORTH FACEマニア!
・ノースフェイスアイテム50点以上所有!
・ノースのマウンテンパーカーはほぼ全て所有!
・身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型!

主に、ノースフェイスのアイテムのサイズ感や使用用途、オススメな人を正直レビュー!他にもArc'teryxやPatagoniaなども多数所有。順次レビュー記事作成中!

「マウンテンライトデニムジャケット」のサイズ感や評価をレビュー!

  • URLをコピーしました!

今回は、THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)の「マウンテンライトデニムジャケット」を徹底レビューします。

  • 「マウンテンデニムジャケット」の評価は?
  • 実際のサイズ感が知りたい!
  • 色落ち、経年変化はするの?

こんな疑問に答えます!

本記事の内容!

  • 「マウンテンライトデニムジャケット」の特徴をレビュー!
  • 実際のサイズ感を写真付きで紹介!
  • 色落ち、経年変化について解説!

本記事を読むだけで、「マウンテンライトデニムジャケット」のサイズ感や使用感(メリット)など全て分かります!

本記事の信頼性

遊パパ
  • アウトドアファッション歴10年!
  • THE NORTH FACEマニア!
  • ノースフェイスアイテム50点以上所有!
  • ノースのマウンテンパーカーはほぼ全て所有!
  • Arc’teryxやPatagoniaなども多数所有

身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型、ゆるく着こなすのが好き。普段はLサイズが多い。主に、ノースフェイスのアイテムの特徴やメリット・サイズ感などを正直レビュー!

\詳しいプロフィールはこちら!/

\タップで切り替え/

  • デニム素材でおしゃれ!
  • コーディネートしやすい!
  • 春・秋・冬で着回せる!

「マウンテンライトデニムジャケット」を購入するか迷っている人や、サイズ選びに失敗したくない人は必見の内容です。

実際の写真付きで分かりやすく解説してるので、ぜひ最後まで読んで下さい!

では、早速本題へ参りましょう!

目次

ノースフェイス「マウンテンライトデニムジャケット」のスペック!

インディゴデニム
●インディゴデニム 出典:goldwin公式
ブラックデニム
●ブラックデニム 出典:goldwin公式
マウンテンライトデニムジャケット

価格:¥49,500(税込)

素材:<表地>GORE-TEX INFINIUM <肩切替部分>150D GORE-TEX INFINIUM(ナイロン100%) <裏地>TNF Embossed Taffeta(ポリエステル100%)

サイズ:S、M、L、XL、XXL

重さ:約895g(Lサイズ)

防風性、透湿性を兼ね備えたGORE-TEX INFINIUM PRODUCTSを採用した防風アウターです。耐摩耗性があり、軽く速乾性もあるナイロン生地を表生地に使用。インディゴロープ染色加工により、インディゴ染め特有の経年変化を楽しむことができます。両胸に大きなジッパーポケットを配置。フロントはダブルフラップ仕様で雨などの浸入を抑えます。内側の専用ファスナーでインナーを連結できるジップインジップシステムに対応。トレッキングやキャンプなどのアウトドアシーンのみならず、タウンユースにも適しています。

goldwin公式
遊パパ

デニム生地でオシャレ感満載のジャケット!

「マウンテンライトデニムジャケット」のディティール!

まずは全体像から見ていきましょう!

正面
●正面
後面
●後面
遊パパ

「マウンテンライトジャケット」とデザインは全く同じです!

次に細かいディティールを見ていきましょう!

首元
●首元

本格的なデニム生地と特徴的な肩の切り返しデザイン!

ロゴは刺繍
●ロゴは刺繍
ダブルフラップ
●ダブルフラップ
センタージップ
●センタージップ
遊パパ

センタージップは止水ジップではありませんが、ダブルフラップ機構で雨をしのぎます!

両サイドのポケット
●両サイドのポケット
左胸の内ポケット
●左胸の内ポケット

ポケットは必要最低限!

GORE-TEX INFINIUM採用のロゴ
●GORE-TEX INFINIUM採用のロゴ

高機能素材「GORE-TEX INFINIUM」を採用。詳しくは後述!

マウンテンライトデニムジャケットの内側
●内側
ナイロンとメッシュ素材
●ナイロンとメッシュ素材
遊パパ

熱がこもりやすい脇下にはメッシュ素材。胴体部分は、耐久性を重視したナイロン素材のハイブリット!

袖のベルクロ
●袖のベルクロ
裾のドローコード
●裾のドローコード
遊パパ

「マウンテンライトジャケット」の機能性を引き継いだ本格マウンテンパーカです!

「マウンテンライトデニムジャケット」の特徴!

特徴① GORE-TEX INFINIUMを採用!

GORE-TEX INFINIUMを採用
●GORE-TEX INFINIUMを採用

「マウンテンライトデニムジャケット」には、『GORE-TEX INFINIUM」が採用されています。

「GORE-TEX INFINIUM」は、通常のGORE-TEXよりも「軽さ」「着心地」を重視した快適性の高い素材です。

快適性を重視したことで「GORE-TEX」よりも防水性は劣りますが、それでもタウンユースであれば問題ありません。

●「マウンテンライトデニムジャケット」の防水性
遊パパ

防水性が劣るとは言えしっかり水を弾きます!

GORE-TEXの種類と性能の違い

GORE-TEXの種類と性能の違い
●GORE-TEXの種類と性能の違い

「GORE-TEX」従来の防風・透湿性に加えて「軽さと着心地」を重視した素材が『GORE-TEX INFINIUM』です。

特徴② デニム生地が人気!

デニムの生地感
●デニムの生地感

「マウンテンライトデニムジャケット」は、名前のとおり生地にデニム素材が使われています。

このデニム素材が「マウンテンライトデニムジャケット」の人気の理由です。

通常の「マウンテンライトジャケット」とはひと味違った「カジュアル」「おしゃれ」な着こなしが可能になってます。

遊パパ

デニム特有の色落ちや経年変化については後述してます!

特徴③ ジップインジップシステムに対応!

ジップインジップシステムに対応
●ジップインジップシステム専用のジップ付き

「マウンテンライトデニムジャケット」は、「マウンテンライトジャケット」と同じ「ジップインジップシステム」に対応しています。

「ジップインジップシステム」は、専用のアウターとインナーをジップで連結して1着として使える連結システム。

真冬には「ジップインジップ」を活用することで、ダウンジャケットのように使えるので1年を通して息の長いジャケットになります。

「ジップインジップシステム」についてはこちら!

ノースフェイス「マウンテンライトデニムジャケット」のサイズ感!

Mサイズを着用した場合のサイズ感
●前開き Mサイズ着用
Mサイズを着用した場合のサイズ感
●前閉じ Mサイズ着用
Mサイズを着用した場合のサイズ感
●側面 Mサイズ着用
Mサイズを着用した場合のサイズ感
●後面 Mサイズ着用

身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型でMサイズを着用。

インナーはロンT1枚で少しゆったりとしたサイズ感、厚手のインナーを着込む余裕があります。

「マウンテンライトデニムジャケット」は、大きめなサイズ設計なのでサイズ選びには注意が必要です!

「マウンテンライトジャケット」とサイズ設計は同じなので、「マウンテンライトジャケット」のSとLサイズのサイズ感も参考にしてください。

Sサイズのサイズ感
●Sサイズ着用
Lサイズのサイズ感
●Lサイズ着用
Sサイズ
Lサイズ
  • ジャストサイズ
  • 厚手のインナーを着込む余裕なし
  • かなりゆったり
  • 厚手のインナーを着ても余裕がある

基本的には、冬に厚手のインナーを着ることを想定してゆったり着こなせるサイズ感を選ぶ方がオススメです。

私の場合、Lサイズだとあまりに大きすぎたのでMサイズを選びました!

参考までに、サイズ感の口コミを集めました!

スクロールできます
1人目2人目3人目
身長176㎝177㎝168㎝
体重60kg69kg62kg
体型痩せ型標準標準
サイズM ややゆったりL ややゆったりS ジャスト
L かなり大きいXL 大きすぎるM ゆったり
●サイズの口コミ!

Amazon、楽天でセール実施中!お買い求めはお早めに!

「マウンテンライトデニムジャケット」は色落ち、経年変化はするのか?

「マウンテンライトデニムジャケット」は、色落ちや経年変化はするのか?気になるところです。

結論、色落ち・経年変化はほとんど起こりません。

「マウンテンライトデニムジャケット」は、耐久性・強度が高い「ナイロンデニム生地」なので色落ちや経年変化が起こりづらいです。

実際、私が持っている「マウンテンライトデニムジャケット」は、1年以上着用していますが現状色落ちはしてません。

遊パパ

長年使用していれば、多少の色落ちは経年変化は起こり得るかもしれません。

「マウンテンライトデニムジャケット」の実際の使用感(メリット・デメリット)!

気になる点!
  • 経年変化はしにくい!
  • 「マウンテンライトジャケット」より約1万円高い!

「マウンテンライトデニムジャケット」は、強度が高い「ナイロンデニム」を使用しており色落ちや経年変化が起こりづらいです。

デニム生地の色落ちや経年変化を楽しみたい方には、オススメできません。

また、ベースモデルでもある「マウンテンライトジャケット」よりも約1万円高いので注意が必要です。

「マウンテンライトジャケット」についてはこちら!

ここが良い!
  • デニム素材でおしゃれ!
  • コーディネートしやすい!
  • GORE-TEX INFINIUMが凄い!
  • 春・秋・冬で着回せる!

「マウンテンライトデニムジャケット」は、デニム生地を使ったオシャレなデザインが特徴!

「マウンテンライトジャケット」にはない「よりカジュアル」な着こなしで、ひと味違ったコーディネートが可能です。

ハイスペック素材「GORE-TEX INFINIUM」を採用しており、防風・透湿性・着心地に特化したタウンユースに最適なジャケット。

ジップインジップシステムを活用すれば、春・秋はもちろん真冬でもダウンジャケットのように使えるので1年の中でも息の長いジャケットになります。

遊パパ

デニムジャケットのひと味違った着こなしが魅力的!

ノースフェイス全18種類マウンテンパーカーのまとめ記事はこちら!

まとめ!

「マウンテンライトデニムジャケット」は、デニム生地のおしゃれなデザインが特徴のマウンテンパーカ。

おしゃれだけでなく、防風・透湿・着心地にも配慮した高性能ジャケットでタウンユースに最適です!

デニムジャケットであるにも関わらず、色落ちや経年変化は起こりづらいので注意が必要です。

普通の「マウンテンライトジャケット」は他人と被るからチョット。。

ひと味違った着こなしがしたいという方には、「マウンテンライトデニムジャケット」がオススメです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次