MENU
遊パパ
アウトドア好きのファッションブロガー!
・アウトドアファッション歴10年!
・THE NORTH FACEマニア!
・ノースフェイスアイテム50点以上所有!
・マウンテンパーカーはほぼ全て所有!
・Arc'teryxやPatagoniaなども多数所有!

身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型、ゆるく着こなすのが好き。普段はLサイズが多い。主に、ノースフェイスのアイテムのサイズ感や使用感(メリットなど)を正直レビュー!
●月間17万PV レビュー依頼受付中。
\ Amazonの初売りセール開催中! /

【2023年最新】「マウンテンライトジャケット」のサイズ感(S,M,L)を徹底比較レビュー!

  • URLをコピーしました!

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)の中でも、人気No.1「マウンテンライトジャケット」。

そんな「マウンテンライトジャケット」が2022年秋冬モデルからサイズ感が微妙に変わりました。

遊パパ

「マウンテンライトジャケット」のサイズ感が知りたい!

遊パパ

ついでに、実際の使用感も気になる!

こんな疑問に答えます!

本記事の内容!

  • 「2022年秋冬」最新カラーを紹介!
  • 実際の写真付きでサイズ感を紹介!
  • 実際の使用感(メリット・デメリット)をレビュー!
  • 「マウンテンジャケット」との違いを解説

本記事を読むだけで、「マウンテンライトジャケット」の最新カラーや新しいサイズ感、実際の使用感など全てが分かります!

本記事の信頼性

遊パパ
  • アウトドアファッション歴10年!
  • THE NORTH FACEマニア!
  • ノースフェイスアイテム50点以上所有!
  • ノースのマウンテンパーカーはほぼ全て所有!
  • Arc’teryxやPatagoniaなども多数所有

身長170㎝,体重70㎏のややガッチリ体型、ゆるく着こなすのが好き。普段はLサイズが多い。主に、ノースフェイスのアイテムの特徴やメリット・サイズ感などを正直レビュー!

\詳しいプロフィールはこちら!/

\タップで切り替え/

  • ファッション性の高いデザイン!
  • 「Gore-Tex」を採用!
  • 長期的に使えてコスパ良し!

\動画で見る!

●マウンテンライトジャケット 新モデルのサイズ感

「マウンテンライトジャケット」を購入するか迷っている人や、サイズ選びに失敗したくない人は必見の内容になってます。

実際の写真付きで分かりやすく解説してるので、ぜひ最後まで読んでみて下さい!

では、早速本題へ参りましょう!

目次

ノースフェイス「マウンテンライトジャケット」のスペック!

●マウンテンライトジャケット 出典:goldwin公式
マウンテンライトジャケット

価格:¥41,800(税込)

素材:70デニール Gore-Tex(2層)

サイズ:S,M,L,XL,XXL

重さ:約715g(Lサイズ)

GORE-TEX PRODUCTSを採用した防水シェルジャケット。THE NORTH FACEの定番である肩部分の切り替えを取り入れたアイコニックなデザインです。耐久性の高い70デニールリサイクルナイロンを表生地に使用し、やや長めの着丈で保温性を確保。フロントはダブルフラップ仕様で防水性を高めています。内側の専用ファスナーでインナーを連結できるジップインジップシステム対応。トレッキングやキャンプのアウトドアのみならず、デイリーユースにも適した1着です。

2022年秋冬シーズンよりサイズ感を見直し、身幅をハーフサイズ大きくし、よりバランスよいサイズ感にアップデートしました。

goldwin公式
モデル品番価格(税込)
〜2022年春夏NP1183439,600
2022年秋冬〜NP6223441,800
遊パパ

2022秋冬モデルから品番とサイズ感、値段が変更となっています。

\ここをクリック!/

ノースフェイス「マウンテンライトジャケット」2022年最新カラー!

2022年秋・冬発売のカラーを紹介します!

●出典:rakuten

定番のブラックに加えて、人気色のニュートープがラインナップ!

「ダークオーク」という茶色系のカラーが、単色として初登場しました。

2022年秋冬以前のモデルでも魅力的なカラーがいっぱいあるので、探してみて下さい!

\ここをクリック!/

ノースフェイス「マウンテンライトジャケット」のディティール!

まずは全体像からご覧下さい!

マウンテンライトジャケットの全体像正面
●正面
マウンテンライトジャケット全体像の後面
●後面

この「マウンテンライトジャケット」のカラーはケルプタンです。

ベージュ系のカラーでは、一番人気のカラーでした。※現在はこのカラー展開はありません。

肩から肘にかけてブラックとの切り返しのデザインが特徴的!

センターフラップのボタンとステッチ
●センターフラップのボタンとステッチ

センターには、ボタンとステッチが施された特徴的なデザイン。

遊パパ

ボタンやステッチの装飾でオシャレを演出!

マウンテンライトジャケットの内側
●内側
マウンテンライトジャケットの内側メッシュ生地
●内側のメッシュ生地

内側は通気性に富んだメッシュ素材で蒸れを軽減!

マウンテンライトジャケットのポケット
●ポケット

フロント両サイドにあるポケットは、意外と大きく長財布でもすっぽり入ります!

マウンテンライトジャケットの内ポケット
●内側のポケット
マウンテンライトジャケットの腰付近のドローコード
●腰付近のドローコード
マウンテンライトジャケットの裾のドローコード
●裾のドローコード

腰と裾に2つのドローコード!

腰にもあるのは珍しいです!腰のドローコードは恐らく着膨れしないためのサイズ調整機能ですかね。

遊パパ

本格的なアウトドアでも活躍できるぐらい機能が充実!

ノースフェイス「マウンテンライトジャケット」の特徴!

ここからは、「マウンテンライトジャケット」の特徴を解説していきます!

特徴① ファッション性の高いデザイン!

ファッション性が高いデザイン
●ファッション性の高いデザイン

「マウンテンライトジャケット」は、SNSでも話題になるほどに圧倒的にオシャレなデザインをしています。

中でも、肩から肘にかけてのブラックの切り返しのデザインが気に入っている方も多いはず。

センターラインのボタンや各所に施されたステッチがよりカジュアルな印象を与えてくれます。

特徴②「Gore-Tex」を採用!

「Gore-Tex」は、完全防水・完全防風・透湿性の3拍子が揃った最強素材。

その防水性は、耐水圧40,000mm以上を実現し、あらゆる環境下でも対応できる性能を誇っています。

「マウンテンライトジャケット」を着ていれば、どんな雨や雪でも絶対に濡れることはありません!

耐水圧とは?

  • 300mm・・・小雨に耐えられる
  • 2,000mm・・・中雨に耐えられる
  • 10,000mm・・・大雨に耐えられる
  • 20,000mm・・・嵐に耐えらえれる

「Gore-Tex」について詳しく知りたい方は、下記記事を参照ください。

生地が劣化しないので長く使える!

「Gore-Tex」のもう1つの特徴として、「劣化しない」ことが挙げられます。

生地が破けたり直接損傷しない限りは、防水・防風・透湿性はずっと保たれます。※汚れや皮脂が付着すると防水性が落ちることも。

生地の劣化を防ぐには、メンテナンスが必要です。自宅の洗濯機で簡単に洗濯可能なので定期的に洗濯をしましょう。

実際に、4年間でかなり着回していますが生地の劣化はありません。

マウンテンライトジャケットの防水性
●防水性はバッチリ

4年経過した現在でも、防水性はしっかり保たれています。

特徴③ 夏以外の3シーズンで着られる!ジップインジップシステム!

マウンテンライトジャケットにジップインジップでインナーダウンを取り付けている
●ジップインジップでインナーダウンを取り付け可能!

「マウンテンライトジャケット」には、ノースフェイス独自システムの「ジップインジップ」があります。

「ジップインジップ」は、アウターの内側にインナーダウンを専用のジップで連結できるシステム。

冬場には面倒な重ね着を「ジップインジップ」を活用すれば、1着で着こなすことが可能。

春・秋は「マウンテンライトジャケット」単体で。

冬場は、インナーダウンを連結すれば「ダウンジャケット」としての使い方も可能!

「ジップインジップ」を活用するには、「ジップインジップ」対応のモデルが必要です。

「ジップインジップシステム」についてはこちらの記事を参照ください!

\ここをクリック!/

「マウンテンライトジャケット」のサイズ感・サイズ選びのポイント!

「マウンテンライトジャケット」は、2022年秋冬モデルからサイズ感が少し大きくなりました。

●〜2022年春夏モデル

NP11834着丈身幅そで丈
S715784
M735987
L756190
XL776393
XXL796596

●2022年秋冬モデル〜

NP62236着丈身幅そで丈
S715985
M736188
L756391
XL776594
XXL796797

2022年秋冬モデルから、身幅が2㎝、そで丈が1㎝大きくなっています。

実際に、新旧サイズ感を比較してみましょう。

旧モデルのMサイズのサイズ感
●旧モデル Mサイズ着用
新モデルのMサイズのサイズ感
●新モデル Mサイズ着用

身長170㎝、体重70㎏のややガッチリ体型で、旧モデルと新モデルともにMサイズを着用。

実際に着てみると、サイズ感に大きな違いはありません。※というより、まったく違いがわかりません。

2022年秋冬モデルも、今まで通りのサイズ選びで間違いないです。

\S,M,Lサイズの着用比較/

Sサイズ着用した場合のサイズ感
●前開き Sサイズ着用
Sサイズ着用した場合のサイズ感
●前閉じ Sサイズ着用
Sサイズ着用した場合のサイズ感
●側面 Sサイズ着用
Sサイズ着用した場合のサイズ感
●後面 Sサイズ着用

インナーにロンT1枚で、ジャストサイズです。

厚手のインナーは着込む余裕がないです。

身長170㎝前後で痩せ型〜標準体型の方は、Sサイズがオススメです!

「マウンテンライトジャケット」のサイズ設計は少し大きめのサイズ感です。

遊パパ

普段、Lサイズが多い私も「マウンテンライトジャケット」はMサイズがベストです!

サイズ感の口コミ!

私だけのサイズ感だけじゃ参考にならないという方にも、サイズ感の口コミを独自でまとめました!

自分に近い体型の方をぜひ参考にしてみてください。

スクロールできます
1人目2人目3人目
身長176㎝177㎝168㎝
体重60kg69kg62kg
体型痩せ型標準標準
サイズ 備考Mサイズ ジャストLサイズ ジャストSサイズ ジャスト
L 程よいゆとりXLサイズ 程よいゆとりMサイズ 大きい
●サイズの口コミ!

サイズ選びのポイント!

  • マウンテンライトジャケットは少し大きめ設計!
  • 冬に厚手の服を着込むことを考慮する!

\ここをクリック!/

「マウンテンライトジャケット」の実際の使用感(メリット・デメリット)!

気になる点!
  • 入手が困難
  • 人と被る可能性

「マウンテンライトジャケット」の機能性やデザインには一切の不満はありません。

敢えてデメリットを挙げるならばこの2点!

「マウンテンライトジャケット」は、SNSでもインフルエンサー達が着こなしたりする人気のアイテム。

毎年、春と秋の2回新色が発売されていますが毎回人気カラーは即完売が多く、入手が困難です。

また、人気アイテムなので街を歩いていると他人と被ってしまう恐れもあります!

ここが良い!
  • ファッション性の高いデザイン!
  • 「Gore-Tex」を採用!
  • 長期的に使えてコスパ良し!

「マウンテンライトジャケット」は、デザイン性が高くファッション目的で着用する方が多いです。

デザインだけでなく、「Gore-Tex」を採用した本格的な機能はまさに最強!

街着・普段使いにおいて「オシャレに」そして、雨風からも完璧に守ってくれるジャケットです。

一般的には、少々お値段の張る「税込41,800円」ですが、劣化しないという耐久性の観点からもこの先、何年も使えることを踏まえればコスパも良いと思います。

毎年とても人気なため早期の売り切れが予想されます。ご購入の方は早めの検討を!

\ここをクリック!/

「マウンテンライトジャケット」の使用用途・オススメな人!

マウンテンライトジャケット
着用時期の目安
4月
7月
10月
1月
4月
使用用途
街着向け
どっちもオススメ
1
アウトドア向け

「マウンテンライトジャケット」は、70デニールの中厚手生地で春・秋にはもちろん、真冬でもインナーを調整すれば全然余裕です!

1年の中で着回せる時期が長いのも「マウンテンライトジャケット」の優秀なポイント!

「Gore-Tex」を採用した、ハイスペックな生地はアウトドアでの使用も可能!(特にスキーやスノボなど)

しかし、ファッション性の高いデザインの観点からも、街着・普段使いの方が向いているかと思います!

オススメな人!

  • オシャレに決めたい
  • 春・秋・冬を1着で着まわしたい
  • ファッション性が高くて高機能なジャケットを探している

SNSのインフルエンサーのように、「オシャレに着こなしたい!」「デザイン性の高いジャケット」を求めている方にはとてもオススメ!

「ファッションに興味がある人」は、ぜひ1着は持っておきたい万能ジャケットです。

ノースフェイス全18種類マウンテンパーカーのまとめ記事はこちら!

\ここをクリック!/

ノースフェイス「マウンテンジャケット」との違い!

似ている名前のジャケットにマウンテンジャケットがあります。

マウンテンジャケット
●マウンテンジャケット

「マウンテンジャケット」「マウンテンライトジャケット」は、両者とも「Gore-Tex」を採用した高機能ジャケット。

しかし、「マウンテンライトジャケット」の方は、必要最低限の機能で低価格を実現。※それでも一般的には高い…

必要最低限と言っても、一般的にみれば充分過ぎるスペックです。

違いを簡単に見ていきましょう。

スクロールできます
マウンテンジャケットマウンテンライトジャケット
デザイン・仕様街着・アウトドア向け街着向け
着心地やや硬い柔らかい
スノーカフありなし
ベンチレーションありなし
値段¥55,000(税込)¥39,600(税込)
●違いまとめ

\デザインの違い/

●マウンテンジャケット 出典:goldwin公式
●マウンテンライトジャケット 出典:goldwin公式
●マウンテンジャケット
マウンテンライトジャケット  ケルプタン
●マウンテンライトジャケット

「マウンテンジャケット」と「マウンテンライトジャケット 」は、肩の切り返しのデザインが異なります。

両者ともオシャレなデザインなので、ここは完全に好み次第です。

「マウンテンライトジャケット」には、ボタンやステッチが装飾されたデザインでどちらかというとオシャレなのは「マウンテンライトジャケット 」の方です。

\着心地!/

150デニールの硬めな生地の「マウンテンジャケット」。

70デニールの比較的柔らかい生地の「マウンテンライトジャケット 」。

着心地に関しては、「マウンテンライトジャケット」の方が圧倒的に良いです。

\便利機能!/

「マウンテンライトジャケット 」には、スノーカフやベンチレーション機能がありません。※ジップインジップ機能は両方にあります。

スキーやスノーボードをする人には、圧倒的に「マウンテンジャケット」がオススメ。

「マウンテンライトジャケット」でも、裾のドローコードを締めれば「スノーカフ」の代わりにもなるので全然着れちゃいます!

\値段!/

  • マウンテンジャケット・・・¥55,000(税込)
  • マウンテンライトジャケット・・・¥39,600(税込)

価格差は、15,400円。

一般的にみれば、両者とも高い。。

遊パパ

それぞれデザイン、機能性を考慮して自分に合っているジャケットはどっちか選びましょう!

「マウンテンジャケット」の詳細レビューはこちら!

「マウンテンライトジャケット」の着こなし・コーデ!

マウンテンライトジャケットのコーデ例
出典:goldwin公式 身長173㎝ Lサイズ着用
マウンテンライトジャケットのコーデ例
出典:wear 40代男性 身長179㎝ XLサイズ着用
遊パパ

40代であっても年齢を選ばずオシャレに着こなすことができますよ!

\ここをクリック!/

まとめ

「マウンテンライトジャケット」を4年間使い倒した結論!

購入して本当に良かった。

ファッション性の高いデザインに加え、機能面も最強素材「Gore-Tex」を採用した徹底ぶりにはもはや脱帽。

「マウンテンジャケット」よりも、生地が薄く軽いので着心地がよくて普段使いにおいては使い勝手が最高です!

この先数年は、「マウンテンライトジャケット」にお世話になりそうです。

毎年とても人気なため早期の売り切れが予想されます。ご購入の方は早めの検討を!

\ここをクリック!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次